スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーダーとガンナー

思い出したかのように更新です
別にブログ見てますって言われたから
更新するわけではありません
いや、忘れてたわけでは…ないですよ?

しばらく演習から疎遠になっていましたが
演習復帰の目処も立ちそうなので
出れるときは参加する予定です
今は新しい演習のやり方を模索中ですが・・・

点取りゲームとは言っても単純な戦闘力向上は忘れたくない
そこは意識のもち方なので色々と研究してみたいです
ブリーダーにはメタモルフォーゼというスキルがあります
これは、持っているペットに変身するスキルで
解除条件はマップ移動及びメタモルの使用なので
ブリーダーのバッジを外してもペットのままでいられます
外してガンナーに戻った際には忘れずに銃と弾丸を装備し直しましょう

メタモルのメリット
モーションが一律になるので一部のスキルが速くなる(逆もある)
選ぶペットによってはPCのサイズが小さくなる

メタモルのデメリット
騎乗ペットに乗れない
変身中は直接憑依ができない


少し具体的な説明をします
ガンナーには少し特殊なスキルがありまして
そのスキルは散弾とクロスクレストです
いずれも45と50と高レベルなスキルなので
持っていなければ今回の話はあまり必要のない話です
この二つが従来のスキルと違うのは
モーションがスキル発生後のディレイではなく
スキルの発動前にあるということです
図で説明すると

バラージ等の通常スキルの場合

詠唱開始 → 詠唱完了 → ダメージ → ディレイ

クレスト・散弾の場合

詠唱開始 → 詠唱完了 → 固有モーション → ダメージ → ディレイ

正確には固有モーションの途中にダメージが発生する仕様なのですが
わかりやすく図ではこうしてみました
固有モーションはディレイではないので
ディレイキャンセルのようなスキルでは短縮できません
それを短縮する方法がペットのモーションで置換することです
クレストと散弾は全く同じモーションなので
以下は散弾で検証を行うことにします
やり方はスキルを使いペットに変身します
モーションが速いのは白狼やココッコーなどです
僕はサイズが小さいココッコーを推奨しています
何故PCサイズを小さくするかというと
単純に敵にクリックされにくいためです(笑

さて、まず普通に散弾を撃てばわかると思いますが
連打できますが、明らかに遅いですね
ベリルに憑依しますと、明らかに速い速度でエフェクトがでます
さらに、ココッコーに変身するとスキルディレイを確認することができます
ここでDCをかけるとココッコーでも散弾が連打できます
モーションの影に隠れていたディレイが確認できたことから
固有モーションが短縮できていることが証明できます
この検証でココッコー>ベリル>通常時ということもわかります
もともとモーションの速いバラージなどは
変身すると若干遅くなりますが気にならない程度です

変身後について追記すると
たいていの職が武器を装備できずに外れてしまいます
ブリーダーが装備できないものだと直憑依の人が落ちてしまいます
憑依準備中に変身するのであれば憑依そのものは完成しますが
演習でこれをやるのはなかなかハードルが高いです
メタモル状態では直接憑依ができませんが
憑依装備を拾うことができるのでタンクを形成することも可能です
またこの状態でもマリオネットを使うことができ
戻っても変身状態を維持できます
ただし、騎乗ペットに乗ることができないというデメリットがあるため
全職に薦められるというわけではないですが
ガンナーに限ってはクレストが扱いやすくなるので
この変身技は有効かもしれません
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さつき / マディラ

Author:さつき / マディラ
ネトゲの考察など
好きな職は戦闘職!
周囲のイメージは火力らしい
きっと性格的な問題なのだろう

■最近ROはじめました
何ひとつないぞ、chaos鯖

■その前はLH(レグルス)
ECO(フリージア)でちまちま

■もっと前はパンヤとかも

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。