スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーチャー3

久しぶりのアチャ系記事となります
ガンナー新スキルも来ましたので解説など
スキル解説の前に初歩的な話ですが
今回は遠距離減衰補正についてのおさらいです。
ガンナーは射程が大事(というか全て)というのが持論ですが
デメリットもあり長射程で撃つと遠距離減衰が発生します。
ストライカーの「名射手の構え」は射程7までの減衰を無効化します。
ライフル使用時「オーバーレンジ」で射程は最大11までのばせるので

射程7 …100%
射程8 …90%
射程9 …90%
射程10…81%
射程11…81%

クロスクレストの倍率が1300%と非常に高倍率であり
この減衰補正効果が大きくなってきたので留意程度に。
以下、スキル解説です。


・精密射撃
なにはともあれ必須スキル。
攻撃が必中になり、マークスマンオーラが不要に。
高LAVOに低INTで当てることができるため
アチャ系ステータスも大きく変化してきた。
ガード・アヴォイドが出ないのは強いが効果時間は短い。

・バイタルショット
レベル5で260%ほどで追加効果は成功率100%ではない。
ダメージ期待よりは追加の鈍足効果に注目したいが5秒と短く
ブーストの点火を消すのに使えなくもないが
それを狙うのであればスロウグレネードのが優秀。
おまけ程度に命中と回避が低下する。
今のところ全く価値を見出せない弓専用スキルか。

・散弾
弾丸1発に対して550%の倍率が出るが当てにくい。
狩りにおいてはその対費用効果に十分可能性を感じるが
演習では全く不要と言って過言ではないかもしれない。
当たりの範囲は実に狭く、崖うちも不可能。
クローキング炙りにも使えるがダンスの方が優秀。
鉱石狩りにも弾数さえ気にしなければダンスで代用できる。
演習においてはダンスと使い道が被るスキルなので
個人的には演習特化であれば捨ててかまわないと思っている。

・クロスクレスト
ガンナーの花形スキルか、物理単発系の最大火力スキル。
倍率は1300%だが基本詠唱は6.0秒。
詠唱にはASPDがカンスト(AGI108)していても1.2秒かかる。
遠距離からのライオットハンマーだと思えばいい。
単発系なので騎乗ペット、壁で容易に防がれる。
また発動までに詠唱時間に加えて固有モーション後に
発動するため、実際にはスピードエンチャントなどを付加しても
ライオットハンマーのように0.5秒で攻撃はできない。
スポンサーサイト

テーマ : エミルクロニクルオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いくらストライカーでも
憑依用に
精密射撃は取っておいたほーが良さそうだな・・・

久々記事なのにコメントありぃ
インテレクトライズでステによっては
異常な遠距離回避になるから
精密射撃はあると良いと思うよ

やっぱりクロスクレストは使いどころ難しいんですね。

コメントあり、クレストは意外と難しいね。
基本は狙撃用って感じかなぁ。
ちらつかせておけば催涙あるし
選択肢として使い道はかなりあるけどね。
これ一本でどうにかなるスキルじゃないね。
プロフィール

さつき / マディラ

Author:さつき / マディラ
ネトゲの考察など
好きな職は戦闘職!
周囲のイメージは火力らしい
きっと性格的な問題なのだろう

■最近ROはじめました
何ひとつないぞ、chaos鯖

■その前はLH(レグルス)
ECO(フリージア)でちまちま

■もっと前はパンヤとかも

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。